よくある質問と回答

1.法律相談料はいくらですか。

遺言、相続に関する相談は初回30分無料です。以後、30分までごとに5000円(消費税別)です。

 

2.平日の日中は仕事が休めないので、夕方か土日にしか相談に行けないのですが。

平日の日中以外でも対応可能な場合がございますので、お問い合わせの際にご希望の時間帯をお知らせください。

 

3.事前予約せずに直接事務所に行って相談を受けることはできますか。

弁護士は裁判等で外出していることもあり、予約なしでお越しいただいても不在等で対応ができません。大変恐れ入りますが、事前にお問い合わせフォームか電話で予約をお取りください。

 

4.電話やメールで法律相談はできますか。

電話やメールでは証拠資料等を精査することが難しいため、電話やメールでの法律相談はしておりません。大変恐れ入りますが、事務所までお越しください。

 

5.相談に行く際に準備することはありますか。

法律相談に当たっては相談内容に関係する書類をお持ちいただくと、相談が円滑に進みます。お手元にございましたら、その原本をお持ちください。

 (例)

  • 相手方から届いた手紙、裁判所から届いた書類など
  • 遺言書
  • 不動産の登記事項証明書、戸籍謄本など

また、事実関係を時系列で整理したメモ(いつ、どこで、誰が、何をしたか、が分かるメモ)を事前に作成し、来所時に弁護士にお渡しいただくと、相談時間の短縮につながります。相続事件であれば相続関係図(相続人として誰がいるのか、またその身分関係が分かる図)があると便利です。
お時間があるようでしたら適宜作成の上、お持ちください。

 

6.弁護士費用の見積を出していただけますか。

費用の見積は無料で対応しております。

◇ご相談内容が弁護士の利益相反に関わる場合(既に事件の依頼を受けている依頼者を相手方とする法律相談など)は、大変申し訳ございませんが法律相談を承ることができません。利益相反の確認のため、予め相手方の氏名等を確認させていただいております。また、法律相談時に利益相反の関係が判明した場合にはその時点で法律相談は中止となりますので、ご了承ください。

◇事件を受任する際に本人特定事項を確認させていただくことがございます。その場合、次のような書類をご提示いただきコピーを取らせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

  • 個人の場合・・・氏名、住所、生年月日を次の書類で確認します。
    運転免許証、パスポート、国民健康保険等の被保険者証、国民年金手帳、印鑑登録証明書など
  • 法人の場合・・・依頼者の名称、本店又は主たる事務所の所在地を登記事項証明書等で確認します。
無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

0362726815電話番号リンク 問い合わせバナー